横浜自転車買取ショップ「CHAMBERS」

【2016年04月】のアーカイブ

FOCUS(フォーカス)の自転車の高価買取実施中です。

CHAMBERSでは、FOCUS(フォーカス)の自転車の高価買取を実施しています。
今回はFOCUS(フォーカス)について皆様にご案内させて頂きます!

f0.PNG

「過酷なレースにおいて、必ず勝つことができる自転車を開発する」そんな強い思いのもと1992年に設立されたのが、ドイツのFOCUS(フォーカス)です。ドイツ初のマウンテンバイクのプロチームやチームミルラムのスポンサーとしても名乗りをあげ、1996年のアトランタオリンピックでは一躍注目を集めることになったブランドのひとつです。創業者であるマイク・クルーゲ氏はシクロクロスの世界チャンピオンに3度も輝いた人物で、レースを通して培った豊富なノウハウはマシン開発に惜しみなく活かされていきました。サイクリングへの強い情熱を持ち合わせたエンジニアたちの手によってFOCUS(フォーカス)に関連する全てのプロダクトはドイツで開発されています。スタイリッシュなデザイン、人間工学に基づくフォルムなど、ライディングパフォーマンスを最大限に引き上げるマシンづくりへのこだわりこそがFOCUS(フォーカス)の原点なのです。

 

 

IZALCO MAX 0.0.PNG
IZALCO MAX 0.0
2014年ツール・ド・フランスにて、AG2R LA MONDIALEがチーム総合優勝、個人総合2位、区間優勝1回という結果を残したIZALCO MAXシリーズは、FOCUS(フォーカス)の最高峰モデルです。



SAM FACTORY.PNG

SAM FACTORY
27.5インチのホイール、160mmのサスペンションによって、圧倒的な走破性能を実現したSAM FACTORYは、アドベンチャーレースやエンデューロレースなどのいかなる状況下でもパワフルな走りを見せてくれます。


まとめ

CHAMBERSでは、各国の有名ブランド・名門ブランドの自転車やパーツなどを高価買取しております。また、自転車、パーツに限らず、査定依頼を出す前に、走行テストなどをして、気になるところがないかをチェックしておきましょう。部品の欠品、動作不良などがあると減額対象となってしまいますのでご注意ください。また、汚れ等が目立たないよう、きれいに掃除などもしておきましょう。

Wilier(ウィリエール)の自転車の高価買取実施中です。

CHAMBERSでは、Wilier(ウィリエール)の自転車の高価買取を実施しています。
今回はWilier(ウィリエール)について皆様にご案内させて頂きます!

w0.PNG

創業は1906年。100年を越える歴史を持つWilier(ウィリエール)はイタリアの老舗ブランドのひとつ。創業者ピエトロにより自転車工房「スチールホース」としてイタリアのバッサーノ・デル・グラッパという場所でスタートしました。第一次世界大戦後には、ピエトロの息子マリオが経営を担い、クロムとニッケルメッキを施した自転車の生産に着手します。そのクオリティは評判となり、またたく間に事業は発展を遂げることとなります。時は流れ二度目の大戦を経験することになったWilier(ウィリエール)ですが、大戦でダメージを受けたイタリアの復興において、自転車が主要な交通手段となったことで、さらに事業は大きくなります。ちょうどその頃、ロードレースはサッカーと共に人気の高いスポーツとして国民の関心を集めるようになりました。Wilier(ウィリエール)もその流れに乗り、レーシングチーム創設。その後、さまざまな舞台で数多くの勝利をおさめ、名実ともにイタリア屈指の自転車ブランドとして知られるようになっていったのです。

w1.jpg
Zero.7(ゼロセッテ)
BB386EVOやSEIフィルム等の次世代技術を投入した、
Wilier(ウィリエール)史上最も軽量なフレームです。


w2.jpg
Cento 1(チェントウノ)SR II
チェントウノの血脈を受け継いだ、メカニカル/電動両対応の新型フレームが特長。
スプリント、ヒルクライム、ダウンヒルのあらゆる状況に対応するポテンシャルを持ちます。

まとめ

CHAMBERSでは、各国の有名ブランド・名門ブランドの自転車やパーツなどを高価買取しております。また、自転車、パーツに限らず、査定依頼を出す前に、走行テストなどをして、気になるところがないかをチェックしておきましょう。部品の欠品、動作不良などがあると減額対象となってしまいますのでご注意ください。また、汚れ等が目立たないよう、きれいに掃除などもしておきましょう。

KUOTA(クォータ)の自転車の高価買取実施中です。

CHAMBERSでは、KUOTA(クォータ)の自転車の高価買取を実施しています。
今回はKUOTA(クォータ)について皆様にご案内させて頂きます!

 

k0.PNG
 

多数の老舗ブランドがしのぎを削る自転車大国イタリアにて、2001年のミラノショーでセンセーショナルなデビューを果たしたKUOTA(クォータ)。比較的新しいブランドですが、本国イタリアのみならず世界的にもその名は知れ渡り、名実共にイタリアのトップブランドとして認知されるまでになりました。その理由としては高い企画力とそれを実現する技術力を持っていること、そしてイタリアらしい洗練されたデザイン性。さらには、トップレーシングバイクとしての性能を徹底的に突き詰めた開発プロセスにありました。トップグレードからエントリーモデルまで、ライダーそれぞれのスキルや目的にあわせた性能を持つバイクは、その洗練されたデザインでも人々を魅了し、所有することにも喜びを見出せるバイクとして人気を集めています。KUOTA(クォータ)の魅力は、カーボン素材の特性を活かしてデザインされた流麗なシルエットです。エンデュランス、トライアスロンなど、様々なモデルがリリースされていますが、いずれもシルエットを観るだけで、KUOTA(クォータ)のバイクであることがわかります。

k1.PNG

カーン
KUOTA(クォータ)が誕生して間もない時代の旗艦モデルをその名とするフラッグシップモデル。
 

k2.PNG
ケーオーエム

ヒルクライムのみならずロードレース全般に適したバイクへと進化。KUOTA(クォータ)史上最強の戦闘力を秘めたモデル。




まとめ

CHAMBERSでは、各国の有名ブランド・名門ブランドの自転車やパーツなどを高価買取しております。また、自転車、パーツに限らず、査定依頼を出す前に、走行テストなどをして、気になるところがないかをチェックしておきましょう。部品の欠品、動作不良などがあると減額対象となってしまいますのでご注意ください。また、汚れ等が目立たないよう、きれいに掃除などもしておきましょう。

VANMOOF(バンムーフ)の自転車の高価買取実施中です。

CHAMBERSでは、VANMOOF(バンムーフ)の自転車の高価買取を実施しています。
今回はVANMOOF(バンムーフ)について皆様にご案内させて頂きます!


v0.PNG

傾斜・坂道の少ない平坦な国土において、最適な移動手段として圧倒的な自転車の普及率を誇る自転車先進国オランダ。VANMOOF(バンムーフ)はそんなオランダで誕生したブランドのひとつです。その特長は、極めて合理的な思考に基づいて作られていることにあります。耐久性に富んだフレーム、手頃な価格帯、都市の風景とマッチするスタイッリュなデザインなど、そのどれもがライダーのニーズを的確にとらえたものとして高く評価されています。伝統的な手法に固執せず、常に新しく柔軟な発想で新しい自転車の姿を描きだすVANMOOF(バンムーフ)。フレームの中にライトを納めるといったユニークなアイデアは、世界の名だたる賞を獲得するに至っています。


 v1.PNG

M2シリーズ
デビュー以来、デザインやファッション業界なども巻き込みながらブランドの魅力を高めてきたVANMOOF(バンムーフ)。そのこだわりや遊び心の結晶といえるのが、このM2シリーズなのです。



v2.PNG

M2 TINY 2.2
さまざまなメディアでも取り上げられたVANMOOF(バンムーフ)のミニベロ、ブランドコンセプトをしっかりと継承しつつも、斬新な発想と切り出しで、VANMOOF(バンムーフ)の新たな一面を発信することに成功しています。


まとめ

CHAMBERSでは、各国の有名ブランド・名門ブランドの自転車やパーツなどを高価買取しております。また、自転車、パーツに限らず、査定依頼を出す前に、走行テストなどをして、気になるところがないかをチェックしておきましょう。部品の欠品、動作不良などがあると減額対象となってしまいますのでご注意ください。また、汚れ等が目立たないよう、きれいに掃除などもしておきましょう。

GIOS(ジオス)の自転車の高価買取実施中です。

CHAMBERSでは、GIOS(ジオス)の自転車の高価買取を実施しています。
今回はGIOS(ジオス)について皆様にご案内させて頂きます!

g0.PNG
 

目の覚めるような鮮やかなブルーカラーで知られるGIOS(ジオス)。その創業は1948年と大変古く、現在もイタリアのトリノを拠点に名車を作り続ける伝統のあるブランドです。洗練されたスタイッリュなデザインはプロのからビギナーにいたるまで、多くのライダーに支持され、ついにはジオスブルーというカラーまでもが存在するまでに知られるようになりました。迫力あるカラーリングもさることながら、GIOS(ジオス)は精度の高いフレームの品質にも定評があり、「イタリアブランドでありながらドイツ的な印象を持つフレーム」とまでいわれています。


g1.PNG
TORNADO トルナード
長距離レースや荒れた路面にも対応する軽量フレーム。軽さと強さを備えたロングホイールベースフレームは全てのレベルのライダーに対応します。

g2.PNG
PURE DROP ピュアドロップ

軽量アルミフレームをベースにボリュームのある35Cタイヤを装着したシクロクロスバイク。フェンダーの取り付けも可能 シーンを選ばないマルチバイクです。

まとめ

CHAMBERSでは、各国の有名ブランド・名門ブランドの自転車やパーツなどを高価買取しております。また、自転車、パーツに限らず、査定依頼を出す前に、走行テストなどをして、気になるところがないかをチェックしておきましょう。部品の欠品、動作不良などがあると減額対象となってしまいますのでご注意ください。また、汚れ等が目立たないよう、きれいに掃除などもしておきましょう。

最近の投稿
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ